北欧インテリア-季と香と暮らす-

大好きな北欧インテリア・雑貨やアロマや乗馬のこと



江籠正樹さんの彫刻作品がますますスキになるクリスマスシーズン。

      2016/12/03

わたしはクリスマスの季節ダイスキです。

クリスマスソングもダイスキ。

最近は、クリスマスの聖歌を聴きながらいろいろお仕事してます♪

クリスマスソング聴くと思いだすのが、江籠正樹さんのクリスマス彫刻。

江籠さんファンなのですが、まだ1つもクリスマスシーズンの作品をお迎えしておりません・・・。

でも、コツコツと集めてきた江籠さんの作品たちがいるので、毎日飾り棚を見上げるだけでウキウキしちゃうんですよね。

江籠正樹さんの彫刻とクリスマス

最近はクリスマスマーケットで購入したクリスマスかざりと一緒に飾っています。

木のモノってなんとも言えないあたたかさがあります。

さらに、江籠さんの作品はほっこりする姿カタチしているんですよね。

1つ1つの目の色や髪の色、お洋服の色、持っているモノの違いでかわいさもそれぞれ。

棚にトコロ狭しと並べてはいますが、みんながかわいいので、ごっちゃり感はないですよね♪

江籠さんの作品店久しぶりに行ってみたくなっちゃいました。

この無印の壁につけられる棚を増設して、もっともっと飾りたーぁい♪

 - 雑貨


 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  

  関連記事

イッタラのティーマが大活躍
ittalaのteemaはやはり大活躍

今日は本当に久しぶりのゆっくりデーでした。 で、お家のお片付けをしようと思ったら …

冬の装いはオトナもコドモも
冬のオシャレはオトナもコドモも

わが家は冬になると圧倒的に「黒」のお洋服がふえます。 お洗濯して干すトキにビック …

冬はガラスがよく似合う
冬はガラスがよく似合う

今日は初めてヒトリで壁打ち練習場に行ってきました。 はじめての場所はキンチョーす …