北欧インテリア-季と香と暮らす-

大好きな北欧インテリア・雑貨やアロマや乗馬のこと



お正月らしい和食器

   

わたしは器がダイスキです。

器屋さんに足を運ぶとついついお迎えしたくなります。

ただ、今年はあまり器をふやさなかったような・・・気がします。

そんな年の暮、ダイスキな器屋さんにダイスキな友人と行きまして・・・。

お迎えしてしまいました。

今年サイゴの趣味のモノを。

お正月は和のテーブルで

織部焼の小皿を2枚。

織部焼特有の緑色が深く、小さいながらも厚みがあり、ステキな小皿なんですよね。

手のひらにおさまるくらいのサイズと、それよりちょっと大きめのモノを1枚ずつ。

色も形も同じモノありませんから、机にすべて並べて1番スキなモノを選ばせていただくトキは本当に楽しかったです。

年始はやはり和なキブンですから、帰省からもどったら初づかいしようかなと。

和のオシャレなテーブルを囲みたいなと想像はしております。

↓カワイイな。

 - 雑貨 , , , ,


 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  

  関連記事

ピアノのうえの北欧グリーン
ピアノのうえの北欧グリーン

インテリアを決めるポイントとして色使いがあります。 わたしはグリーンとブラウンが …

リビングのクリスマスオーナメント
リビングにふえていくクリスマスオーナメント

今日は家族の成長を感じられた1日でした。 わたしからなかなか離れられない性格の家 …

クリスマスにステキなオーナメント
クリスマスにオキニイリの木製オーナメント

わたしは10年来の友人がいます。 実は、出会いはパン屋さんでわたしから声をかけて …