北欧インテリア-季と香と暮らす-

大好きな北欧インテリア・雑貨やアロマや乗馬のこと



5年想いつづけたダイニングテーブル

   

わたしのお買い物人生の中で(笑)お迎えするまで1番時間を重ねたのが「ダイニングテーブル」です。

インテリアの中心と考えていたダイニングテーブル。

5年想い続けたダイニングテーブル

ほんっと、いろいろみてまわりました。

で、5年前に出会ってしまったダイニングテーブル。

その頃は、まだ家族も小さく、テーブルの大切さを伝えきれないだろうと購入できず。

月日を重ね、家具の街への旅行もしたりしましたが、あの5年前のキモチは揺るぐことなく。

あの時のダイニングテーブルをお迎えしたのでした。

シキファニチアの「ユーロ」シリーズです。

ずっと憧れていたウォルナットのダイニングテーブル。

セラウッド加工」というオイル仕上げとウレタン仕上げの中間のようなスバラシイ加工をしていただき、見た目はまったくのオイル仕上げ!!!

でも、コップとかでの輪染みもできないですし、テーブル拭きもぬれ布巾でザザーッとです。

何年も待ったかいがあり、お迎えして1年経ちますが風合も変わらず♪

ダイニングでの時間がウレシい、シアワセを運んできてくれたテーブルです。

 - ダイニング , , ,


 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  

  関連記事

わたしのダイスキな江籠正樹さんの作品
わたしのダイスキな江籠正樹さんの作品

木のモノがわたしはダイスキです。 わが家のリビングも木のコモノがいっぱい。 キッ …

クリナラとスピサリブとベルサと
ベルサとスピサ・リブとクリナラと

コモノ入れがダイスキなのですが、何を入れているかは・・・。 わたしの場合、飾って …

MOMO naturalのウォールライト
MOMO naturalのウォールライト

インテリアショップでステキなランプを見つけてから、ずーっと頭から離れず、いつかは …