北欧インテリア-季と香と暮らす-

大好きな北欧インテリア・雑貨やアロマや乗馬のこと



サンド色の器HASAMIとCHIN JUKAN

   

コドモの習い事まよいますよね。

自分のスキな道をみつけるってなかなかムズカシイです。

わが家場合、体験レッスンにいろいろと行ってみたモノと、家族自身がお友達の影響で習いたいと始めたモノとありまして。

今は、それぞれちがう道を楽しみながらつきすすんでいます。

わたしも応援しながら楽しんでいます。

サンド色の器CHIN JUKANとHASAMI

一時期、わたしも陶芸を習ってみたいと考えたトキがあったのですが・・・。

「作家さんのステキな作品をお迎えして食卓や、リビングで楽しんでつかうコトの方がわたしにとってはシアワセ」と考えまして・・・。

やはり、センスと技術が必要ですから。

今は、体力強化に走って楽しんでいます(笑)

さて、わたしは、北欧の器もダイスキですが、やはり和の器もステキです。

今日はオキニイリのサンド色の器をご紹介。

HASAMI PORCERAINの大皿と片口、CHIN JUKAN POTTERYのミニカップです。

大切にしすぎてなかなか登場しないのですが(笑)

使うトキにはとっておきな時間なので、はりきったテーブルになります。

まぁ、オヒトリサマのホットケーキとか(笑)

片口は、お庭のローズマリーやハーブをいける花器としてもステキ。

ミニカップはピックを入れて使っています。

せっかくのオキニイリですから、食欲の秋に大いに活躍してもらいましょう。

 - キッチン , , ,


 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  

  関連記事

秋の食卓を和食器で楽しむ
秋は和のモノ食卓でつかいたい備前編

今日ははじめてわたしの記事にコメントをいただきまして、すーっごくウレシかったです …

バレンタインはデメルまつり
バレンタインはデメルまつりでした

テニスでいつもボール出ししてくださる方に、遅ればせながら感謝のバレンタインチョコ …

新年にステキなお買い物
新年の初お迎えは伝統工芸品

年末年始、楽しい時間をすごすコトができました。 よし、今日からまた始動開始。 今 …